読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無欲、それは苦しい

26歳OL一人暮らし

送り元が外国様の書留郵便が届いた

今月は3万円で生活しなければいけない貧乏人です。そんな貧乏人のもとに郵便局から送り主が外国様の荷物が届きました。

もちろん私の知り合いには外国という苗字の人間はおりませんし、なにかの書き損じかと思い外岡という苗字を考えましたがそんな人も知り合いにおりません。

とにかく外国のどこからか届けられた書留郵便が、貧乏人の私の元に届いたのです。

気味が悪い。私は郵便局が置いていっただろう不在票を手にして色んな不安に駆られていました。なにも注文してないし、外国に支援される何かでもありません。なんなのこの外国様って。あなたどなた様なのよ!!!外国のどこよ!どこ中なのよ?!!

自宅で受け取るのは恐ろしかったので郵便局の窓口に行き、引き取ることにしました。なにかやばそうなブツが入っていそうであれば、第三者確認のもと対応できるだろうという思惑がありました。

郵便局に行き、窓口のかたに「外国様から荷物が来てるのですが思い当たる節がないんです…とりあえず荷物見せていただけますか?」と不在票を見せてお願いしました。窓口の方も「外国様…?なんでしょうね……」と言いつつ取りに行ってくれました。

ブツは灰色のゴミ袋のようなものに包まれており、中国語で書かれた謎のラベルが貼り付けられていました。謎が謎を呼ぶとはこの事。見てもさっぱりわかりません。

窓口の女性と2分は考えました。「何も外国経由で注文した覚えはないんですけどね…」「なんでしょうね…中国語で書かれてますね……なんか柔らかそう、服かしら…?」「服は…注文してないですね…」2人で突いてみたり、裏返してみたり。しかしさっぱり中に入ってるものは分かりません。

すると窓口の人は「あ!」と思い出した顔をされて「時々Amazonで注文されると外国様って書かれてることがありますよ!」と言われました。Amazonで何も注文してないですが、私のウィッシュリストから誰かが何かを注文してくれた可能性が出てきました。なんという見逃し!

「着払いとかじゃないですよね?」と確認し「はい!お金はもう支払われてる状態です!」と明るい答えをいただき、腹をくくって「受け取ります!」と答えました。

身分証を見せて荷物を受け取り、その場で荷物を開けました。すると……洗濯ネットセットが入っておりました!!!!これウィッシュリストに入れてたやつや〜〜!自分で用途別の洗濯ネットって買いにくいけど欲しいのよねぇ〜〜あると役立つのよね〜〜!!誰が注文してくれたか書いてないですが注文してくださった方ありがとうございます〜〜!!!助かります〜〜〜〜!!!!


というわけで、送り主が外国様である場合はAmazonからの荷物という可能性が存在することを共有して、今日のブログとさせていただきます。