無欲、それは苦しい

26歳OL一人暮らし

みんな私って特殊って思ってるやん?

みんな僕はひとと違うんだって思ってるやん?個性出すやん?黒いマスクするやん?目立つやん?けどヴィレヴァンいくやん?

ヴィレヴァンいくやん?

哲学書読むやん。丸い眼鏡するやん。全部白い服着るやん。おかしだけ食べるやん。私はひとと違うって思うやん?カラコンいれるやん、ピアスあほほどあけるやん。

ヴィレヴァンいくやん?

タバコ吸うやん?タバコ自分で巻くやん?海外のビール飲むやん。ニット帽ずっとかぶるやん。

けどヴィレヴァンいくやん?

おっさんってくさいやん。けど私はそんなおじさまが好きなのって言うやん。私はカクテルよりワイン、どちらかといえばスコッチなんて言うやん。バーでナッツ食べるやん。

けどヴィレヴァンいくやん?

私たちは私たちをブランディングして特別だと言うけれど、それは作られた特別であってあなたの本当に特別なところは少し天然なところや、言葉の選び方なのかもしれない。そんな素朴なところを好きになれずに、どうして何かをとってつけてしまうんだろう。それは少しの悲しさを自分に生む。自分の生まれを遠ざけて自分を香り立たなくさせるものだ。みんなヴィレヴァンなんか行くのやめてしまえ、みんなヴィレヴァンなんか行くのをやめてしまうんだ。