無欲、それは苦しい

26歳OL一人暮らし

おじさんFacebookから考える、未来のインターネット

最近、「祖父が亡くなりました」という投稿をFacebookで拝見し、お悔やみ申し上げながらコメント欄を見ましたら「お悔やみ申し上げます( ; _ ; )」と投稿がありました。 これを見て私は、お葬式でお焼香の香をペロペロしちゃうくらいヤバい投稿だなと感じま…

ブログを更新しなかった反省

なにか書かなければと思う時は既に書きたくない。 ああブログ放置しているな、何か書かなければ、と思う時。もうそこにブログは無くてもいい。それはきっと毎日のどこかに置き換えて考えることができる。 ああ食べてない野菜が冷蔵庫にあるな、ああ最近会っ…

「バチェラー・ジャパン」で見る、破滅的な恋心と選ばれない女たち

最近、「バチェラー・ジャパン」っていうリアリティ番組を見たんです。 mdpr.jp (※公式サイトが見つけられなかったので、一番公式サイトっぽいモデルプレスの記事URLを紹介しております。) バチェラー・ジャパンとは? 25人の女性が1人の男性を巡って競い…

あの時、泣きたかったんでしょ

昼に言われた言葉が、夜になっても頭で木霊している。 それはとても的を射た批評だった。 言われた瞬間にサッと血の気が引いて、途端に頭に血がのぼるような感覚がした。その感覚だけは覚えている。以降の感情は全く覚えていない。言葉に触れても何も感覚を…

スマホばかり見て何が悪い

最近の若い子はスマホばかり見て…、と聞くけれど、スマホばかり見るのはそんなに悪いことだろうか。 電車でふと周りを見ると、みんなスマホを覗き込んでは思い思いの時間を楽しんでいる。あるCMでは、そんなものを見ずに桜を見に旅に出ようと訴求するが、私…

仕事変えて気づいたやばいことたち

人の靴先舐める仕事とよく書いていたんですが、前職ではインターネット関連の会社に所属しておりました。 大体の連絡はチャットでした。MTGの際にはDocsに作った資料をモニターに繋げて発表という感じで、資料はチャットにポイってしておくとPCでぽちぽち見…

Googleトレンドで見るユーリ!!! on ICEの影響力

みなさんご存知ですか? 昨年、アニメ界に彗星のごとく現れ、いまだ多くの女性の心を掴んで離さない「ユーリ!!! on ICE」というアニメがあることを。 yurionice.com 自称どこにでもいる日本人アイススケーター「勝生勇利」が、小学生のころから尊敬している…

女のクズがたくさん見れる「東京女子図鑑」がやばすぎる

女にも大小様々なクズが存在していますが、優しい私たちはクズを見ても「こいつはクズ」と切り捨てることができません。クズの流れは強く、私たちは濁流に飲み込まれる葦よろしく、流されても踏まれても持ち前の精神力で持ち直すことを押し付けられています…

本当にあったFacebookの恐い投稿と、有用性について

Facebookで誕生日祝わなきゃいけない文化あるじゃないですか。 Facebook開くたびにもう疎遠になった人たちの誕生日を知らされて「おめでとう言うレベルでもないしな…」と思って放置しておくと、案外多くの人が反応しておめでとう、と書いているアレのことな…

SNSの上で殴り合うおんなたち

SNS上で殴り合うおんなについて めんどくさい女なんてのは存在せず、女は全部めんどくさい。 女は女を呼ぶわけで、女の友達は女。男から見れば女の社会は「こわそう」「悪口すごそう」とかそういう一側面しか見えないみたいだけど、女ってもっとめんどくさく…

女子高生最強説

いままで女性でいたけれど、その女歴のなかで一番どの時期が最強だったかといえば女子高生が最強だと思う。 現在26歳のわたしは生まれてこのかた性別・女。趣向も普通に女。見た目も女。26年の女歴と書けばなかなかにベテランではないだろうか。もはや職人。…

NMB48のみるきーの卒コンみて思ったこと

「あたしと仕事どっちが大事なのよ!」 付き合って5年が経った。はじめは勢いで付き合ったような僕たちは流れのままに同棲を始めた。おんぼろアパートだけど、部屋は少し広めの14畳。家賃はそこそこで、2人で暮らしていくには十分だ。同棲を始めた時に頼子が…

【実家の自営業が暇すぎるので忙しくしよう】荒野で石を拾う

実家の自営業が暇すぎて、生活の邪魔をされる フリーでライティングのお仕事をしているのですが、その実情は無職。実家に帰省、いえ、寄生する毎日です。 さて、そんな私ですが少ないながらも仕事をしております。パソコンに向かってポチポチやっている様子…

おんなの幸せについて考える年齢になった

Facebookを見ると、結婚だの出産だのついでに離婚だの、そういう話題をよく見るようになってきた。 大学生のころと比べて、まったく異なるタイムラインになってしまった。昔は競うように旅行の写真とか、「ワシ大学生をエンジョイしてますわ」という写真があ…

10年ぶりに腐女子界を見たババアの感想

10年前のインターネットではpixivという便利なものは無かった。 10年前の流行ジャンルはテニプリだったと思う。当時はまさかテニミュが成功して、ここまで息の長いコンテンツになるとは思わなかった。当時の私は、「〜同盟」や「〜サーチエンジン」といった…

インターネットメディア大好きっ子が気になる本たち

Amazonセールやってる1!!! と、なにか買いたくなるもの。 だからと言って浪費もしたくないので勉強できるものがほしいです。 気になる資格もないので、最近気になっている「インターネットのメディア」について勉強したい。 そんな感じで相談したらば有…

フリー素材になりたい

フリー素材とは、無料で使える素材のことです。ブログを書く際に使いたい写真があっても版権やお金の問題で使えないことがあります。フリー素材ならば、版権もお金もどうでもよく自由に使っていいのです。そんなフリー素材。お金のしがらみも、権利もこえた…

\これ多くない?/

\醤油ですこんにちは!/ \気づいちゃったんですけど!/ \最近こういう形式の広告多くないですか?/ \このパッカーンていうバカみたいなやつです/ \昔は/ \こういうのおにぎりワッショーイでしか/ \使わなかったのに/\なんだかおしゃれに使わ…

恋愛を忘れている

今月が手取り13万円だった女です。そこ退けそこ退け貧乏が通るぞ、と言わんばかりに貧乏神が私の肩に寄り添ってから早1年が経とうとしています。 ジャンプすれば少し小銭の音が鳴っていた1年前には確か「恋人がほしい、恋がしたい」だのなんだの言っていたよ…

就活生は図に乗ろう

さて、もうすぐ就活が本格的にスタートしますね。過去、就職氷河期と言われた時代に就活してた私から今年就活する皆様に言えることは図に乗れ、ということです。図に乗るとは?いい気になって勢いづく。調子に乗る。つけあがる。「少しでもほめるとすぐ―・る…

モンストしながら痩せたくはないかね?

ゲームばっかりしてたるんだ生活をしているみなさまこんにちは!モンストことモンスターストライクを遊んだことはありますか?モンストは今や小学生から管理職まで幅広い年齢層に愛されるゲームとなりました。現在絶賛マルチされまくりの聖闘士星矢とのコラ…

送り元が外国様の書留郵便が届いた

今月は3万円で生活しなければいけない貧乏人です。そんな貧乏人のもとに郵便局から送り主が外国様の荷物が届きました。もちろん私の知り合いには外国という苗字の人間はおりませんし、なにかの書き損じかと思い外岡という苗字を考えましたがそんな人も知り合…

最近、大人の毛が生えてきました。ゴーモーです。

数日前、母から以下の文章がLINEで送られてきました。 最近、大人の毛が生えてきました。ゴーモーです。 実家ではメスのパグを飼っているのですが、この3月で1歳になりました。 このパグを家族で溺愛しているため、ほぼ毎日犬の様子を家族LINEで教えてもらっ…

段ボールで寝ると暖かい

新卒1年目の時、私は本社で働かずに分室という本社近くのビルで働いていました。そのビルは本社のようにリラックスできるスペースはありませんでした。椅子や机が無かったのです。ただの床だけありました。そのため昼ごはんを食べるときも段ボールを机にして…

月刊少女野崎くんが面白すぎて

ブログ書く時間が惜しいです。月刊少女野崎くんのアニメを観ているのですが非常に良い。心が浄化されていきます。25歳OLが部屋の電気を消してひたすら月刊少女野崎くんのアニメをみて心を浄化しています。私の女性ホルモンはアニメと漫画で補っているので、…

世の中の研修中のみなさまへ

最近、1リットルパックの麦茶を飲んでたら新卒の子に笑われてすごく傷ついた私です。さて、あなたがた新卒は現在、研修期間に入っていることでしょう。研修期間とは本当に良いものです。なぜなら座っているだけでお金が支払われるからです。会社によっては四…

新卒で入社したものたちよ

新社会人の方たちこんにちは!もう辞めたいわ〜と思ってますか?思いますよね!あなたたちは自由の国から労働の国にやってきた異邦人なのですから。礼儀わかんないなんとこの20XX年にもビジネスマナー、社会的謎の礼儀があるのです。それを守って良いことは…

誰か老人にマナーモードを教えて

電車で、ピッピッピッという入力音がする。大体それはガラケーであり、スマホ黄金期の今、ガラケーを使う人々の多くは老人だ。どうしてマナーモードにしないの?老人の多くはマナーモードにしないままにメールをがんばって書いている。ちらっと文面に目をや…

テラスハウスでわかる女の難しさ

テラスハウスの最新シリーズを最近見てしまったんですよ。テラスハウスというものをきちんと見た経験が無い私には、なんとも刺激的であり「TOKYOに住むやつらはみんなこんな洒落た生活してるのか…」とも思いました。モデルをしながら大学生やっちゃったり、…

結論ファーストに囚われる社会人たち

社会人になって教わることの1つとして、「結論ファースト」という言葉があります。 それは文字通り、結論を文頭に持ってきて話し始めろ、ということ。結論を頭に持ってくることで、話の要点が素早く分かるのです。 時は金なり。瞬時に報告・連絡・相談がで…